代表メッセージ

はじめまして、

瀬戸風ブランディング代表の藤本秀夫です。

私は製造業でのブランドマネジメントの仕事を通じて

ブランドの魅力と威力に気づき

社外でも他業種や商店等のブランディング事例を学びました。

2020年に東京から愛媛に戻り

地域のブランディングに貢献すべく

取り組んでいます。

事業者の方には

事業を継続して成長させるために、

ブランド構築や見直しを支援し、

学生やビジネスパーソンの方には

仕事の武器として、ぜひ

ブランディングを学んで欲しいとの思いで

セミナーを開催します。

経営理念に基づいて

ビジョン、市場・自社・ライバル・顧客

の分析から事業に関わる全てを見直し、

ブランドアイデンティティを掲げ、

継続して発展するための取り組みである

ブランディングの実践で貢献したいと

思っています。

また、ブランディングに基づく

広報戦略の構築やWeb見直し、

情報発信の支援など

もご相談ください。

一緒にお悩みを解決しましょう。

プロフィール
愛媛県松山市生まれ
大学卒業後松下電器産業株式会社入社
(現:パナソニック株式会社)
パナソニックヘルスケア株式会社で管理職として
経営企画、広報、ブランドマネジメントを担当
カーブアウトに伴い、ブランド構築を経験
2020年退職し愛媛県に帰郷
2021年瀬戸風ブランディング 代表として活動開始
ブランドマネージャー認定協会認定トレーナー

タイトルとURLをコピーしました